1280_DSCF4860.jpg

__fragmentシリーズはどうですか

個展の間際にできた作品なんですけど、最新作のシリーズです。

今回の個展をやらせていただくことになって感情も高まっていったりとか、今までやってきたこととかいろんなことを思い出しながら作品を作っていました。

よくピアノの曲、特にNils Frahmが好きで聴きながら作品を作っているんです。

その時に流れてきた曲もきっかけに、今まであったこと、それは幼少期から今までの人生の中でポイントで覚えている、思い出や、強い衝動等がばーっと思い起こされてきて。それこそ走馬灯みたいに。

その記憶の断片を描いた作品なので『fragment』とつけました。

これは今までとちょっと違う描き方をしています!

__香菜子さん自身の記憶、この作品はこう、この作品はこう、というピンポイントで思い出した

 シーンといいますか、そういったものを表現している

そうですね、今までは人に発信しているような絵が多かったんですけど『fragment』の場合は自分自身経験したこと、感じたことを表現しているので、100%香菜子ですね(笑)

__そのあたりは香菜子さんだけが知っていることですね

100%香菜子と言いましたが、その時の感情とか、なんていうんでしょうね、青春時代とか、結構誰しもある、そこの熱い気持ちの部分、そのあたりを共感してもらえたらとても嬉しいなぁと思いますね。

__作品を見ていて「私もこうかも」という、こういうことかなというような

    見ている人と通ずる部分が

ぜひ曲と合わせてを絵を見ていただき、色々な想像をしてもらいたいです!

1234567891011